Web
Analytics

ふるめろブログ

フルーツにメロメロな26歳による雑記ブログ。

紅秀峰と佐藤錦の違い|お中元やギフトにおすすめなさくらんぼを紹介!

f:id:levelone:20210513152057p:plain

 

紅秀峰と佐藤錦ってなにが違うの?
 お中元やギフトにおすすめなのはどっちのさくらんぼ?

 そんな悩みを解決します。

f:id:levelone:20210501160733p:plain

この記事に書いてあること。 

  • 紅秀峰とは
  • 紅秀峰と佐藤錦の違い
  • お中元やギフトにおすすめなさくらんぼ

紅秀峰が美味しいって聞くけど、 あの有名な佐藤錦となにが違うのかイマイチ分かりませんよね。

 

そこで今回は、紅秀峰と佐藤錦の違いを特徴と美味しさについてわけて解説していきます。

 

ぜひ最後まで見ていってください◎

 

 

 

 

 紅秀峰(べにしゅうほう)とは 

f:id:levelone:20200724202040j:plain

 

紅秀峰は、山形県のオリジナル品種で、佐藤錦と天香錦をかけ合わせて作られました。

 

晩生種なので、佐藤錦より2週間ほどおそく旬をむかえます。

保存性が高く、お中元の時期(7月)に1番美味しくなることから、贈答用として人気の品種です。

 

宝石みたいなさくらんぼをもらうと嬉しいよね!

 

紅秀峰の1番の魅力は、抜群の甘さと粒の大きさ。

 

完熟すると糖度が20度まであがるので、驚くほど甘いです。

▼ちなみに他の果物の平均糖度はこちら

  • グレープフルーツ 10.0
  • オレンジ 10.3
  • キウイ 11.2
  • みかん 12.1
  • りんご 15.0
  • ぶどう 17.5
  • バナナ 21.0

 

 紅秀峰の糖度20度がすごい値だということがわかりますね。

 

 

紅秀峰は佐藤錦と人気を二分する、さくらんぼ界の期待の新生です!

 

 

佐藤錦(さとうにしき)とは

f:id:levelone:20210513124139j:plain

佐藤錦も山形県のオリジナル品種で、ナポレオン黄玉をかけ合わせた品種です。

 

佐藤錦という名前は、生みの親である佐藤栄助氏の苗字と砂糖のような甘さが特徴的だったことからつけられました。

 

佐藤錦は、甘いだけじゃない、酸味も感じられるさくらんぼです。

さくらんぼ市場全体の8割を佐藤錦が占めています。

 

 

 紅秀峰と佐藤錦の違い


紅秀峰と佐藤錦の違いは、下の表の通りです。

 

f:id:levelone:20210513135310p:plain

 

 このなかでも注目されているのは、旬の時期と保存性の2つの違いです。

 

 紅秀峰が期待の新生と呼ばれる理由がこの違いにあります。

 

佐藤錦の弱点をカバーできる紅秀峰

 

紅秀峰は、佐藤錦の弱点をカバーできるようにつくられました。

f:id:levelone:20210511162707p:plain

 

 保存性が低く傷みやすいことが佐藤錦の弱点。

 

この弱点をカバーしてくれるのが紅秀峰なのです!

 

紅秀峰が佐藤錦の弱点をカバーできる理由


紅秀峰は、果肉が硬いおかげで傷みにくく、佐藤錦にはない保存性の高さを持っています。

 

さらに、佐藤錦がもっとも傷みやすくなる旬の後半に紅秀峰は旬をむかえるため、まさに佐藤錦に台頭しうるさくらんぼなのです。

 

 紅秀峰と佐藤錦はどっちがおいしい?

 

なんやかんやと説明してきましたが、1番気になるのはどっちが美味しいのかってことですよね。

 

それぞれの特徴を考慮して、おすすめする基準は下記のとおりです!

f:id:levelone:20210513134654p:plain

 

 甘くて大粒のさくらんぼがよければ紅秀峰、酸味もほしいのなら佐藤錦がおすすめです。

 

 

 

お中元ギフトにおすすめのさくらんぼ

f:id:levelone:20210513144502p:plain

 

お中元やお祝いでさくらんぼを贈りたい場合は、どんなさくらんぼを贈りたいかによっておすすめするものは変わります。 

 

きれいで傷みにくいものがよければ紅秀峰、知名度が高いものを贈りたいなら佐藤錦がおすすめです。

 

また、収穫時期もちがうので贈る時期に旬をむかえているかどうかも注意しないといけません。

 6月に紅秀峰を贈りたくても旬はまだですし、7月に佐藤錦を贈りたくても傷みやすい時期なのでおすすめしません。

 

佐藤錦:6月中旬から6月下旬(7月にはいると傷みやすくなる)
紅秀峰:7月上旬から7月下旬

 

以上のことをふまえて、自分の条件に合ったさくらんぼを選んでね!

 

 

 

 

 

まとめ:さくらんぼは用途や好みにあわせて選ぼう

 

 本記事の内容をまとめます。

 

  • 紅秀峰は、大粒でとにかく甘いさくらんぼが食べたい人、贈答用のさくらんぼを探している人におすすめ。
  • 佐藤錦は、甘いだけじゃなくて酸味もあるさくらんぼが好きな人、知名度が高いさくらんぼを贈りたい人におすすめ。
  • さくらんぼをギフトで贈るときは、贈りたい時期と旬の時期があっている品種を選ぶ。
  • お中元には、7月に旬をむかえる紅秀峰がおすすめ

 

 このような感じです。

 

今回紹介したさくらんぼは、現在のさくらんぼ市場でのトップ2の品種です。

 

家庭で食べる場合もお中元やギフトとして贈る場合も、佐藤錦か紅秀峰を選んでおけば間違いありません。

 

 

旬が短いさくらんぼを、のがすことなく楽しんでくださいね◎

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

ランキングに参加しています!
応援クリックしてもらえたら嬉しいです!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

このブログははてなブログで運営しています。
 読者登録はこちら