Web
Analytics

ふるめろブログ

フルーツにメロメロな26歳による雑記ブログ。

ピーチパインの特徴は?食べ方や日持ち、保存方法。食べてみた感想レビューも。~その甘さに誰もが驚く!~

f:id:levelone:20210614163016p:plain

 

ピーチパインって美味しいの?
食べ方や保存方法が知りたい!

そんな疑問を解決します。

f:id:levelone:20210614155128p:plain

この記事の内容▼

  • ピーチパインとは
  • 実際に食べてみた感想レビュー
  • 切り方と食べ方
  • 日持ちと保存方法
  • ピーチパインを購入できる場所

 

最近有名になってきたピーチパイン。

 

私がピーチパインと出会ったのはもう5年前になりますが、今でも毎年食べているほど大好きなパイナップルです。

 

 桃と同じくらい甘く、芳醇な香りがして、パイナップル特有のイガイガも少ない、はじめての人は美味しすぎて一瞬ときが止まります(笑)

 

 この記事では、そんなピーチパインの食べ方や保存方法、おすすめ購入場所などもまとめてありますので、最後までみていってください!

 

 

 

 

ピーチパインとは

f:id:levelone:20210614142314j:plain

正式な名称は「ソフトタッチ」ですが、果肉が白くて甘い香りがすることからピーチパインと呼ばれるようになりました。

 

主な産地は、沖縄。

沖縄本島や石垣島、西表島などで生産されています。

 

ピーチパインの旬は、5月頃から7月下旬です。

 

f:id:levelone:20210613153053j:plain

ピーチパインは比較的小ぶりで、1玉あたり500g~800g程度です。

手のひらにおさまるくらい。

 

 芯までやわらかいので、わざわざ取り除く必要がありません。

芯はサクサクして美味しいよ◎

 

f:id:levelone:20210613153104j:plain

 熟度にもよりますが、ピーチパインは缶詰のパイナップルと同じくらい甘いのではないかと思います。

 

 果肉が白っぽいので一見酸っぱそうですが、想像をはるかに上回る甘さです。

 

はじめて食べた時は度肝を抜かれたよ...。

 

 度肝を抜かれたピーチパインとの初対面から5年経ちましたが、今だにNo.1女王のままです。

 

そんな愛してやまないピーチパインを今年も購入してきましたので、さっそくレビューしていたいと思います!

 

実際に購入して食べてみた感想レビュー

f:id:levelone:20210613153049j:plain

それでは、実際に食べてみたレビューをしていきます。
今回は、西表島産のピーチパインです。

 

ここの時点ですでにめちゃくちゃいい香りがします!

 

 ピンクみがかっているのが可愛いですよね◎

 

f:id:levelone:20210613152916j:plain

 切って食べてみるとやっぱり甘くて美味しい!

 

私は年々酸味が苦手になってきているので、しっかり酸味を抜いてから食べました。

酸味が抜けると、さらに香りと甘みが濃厚になって美味しいです◎

 

なんだかんだで毎年食べている気がする!

 

 

ピーチパインの切り方

 

この切り方はピーチパインだけではなく、すべてのパインで使えます。

 

1、ヘタを切り落とす

f:id:levelone:20210613152921j:plain

 

2、おしりを切り落とす

f:id:levelone:20210613153045j:plain

 

3、半分に切る

f:id:levelone:20210613153038j:plain

 

4、縦に3等分する(2等分でもOK)

f:id:levelone:20210613152823j:plain

f:id:levelone:20210613152815j:plain

 

5、芯と皮を切り離す

f:id:levelone:20210613152812j:plain

ピーチパインは芯までやわらかくて食べられるので、正直切り落とさなくてもいいと思います。
サクサクしていて美味しいです◎

 

お皿に並べるとこんな感じ。

↓↓↓

f:id:levelone:20210613153041j:plain

皮ごとお皿に並べると雰囲気がでておすすめです◎

 ちなみに、左が芯をとらなかったもの、右が芯をとったもの、手前がとった芯。

ピーチパインの芯は、こんなに細いしサクサクして美味しいので食べてみてください!

 

ピーチパインの日持ちと保存方法

 

パインはほとんど追熟しません。

なので、購入して2.3日以内に食べるのがおすすめです。

 

すぐに食べる場合とピンク色が出ている場合は冷蔵庫で保存してください。

まだ青いなら常温でも大丈夫です。

 

ピーチパインは、 このくらい青くてもちゃんと熟しているので大丈夫。

↓↓↓

f:id:levelone:20210614135549j:plain

酸味を抜きたい場合は、常温で1日2日置いておくといい感じになります。

でも置きすぎると発酵が始まっちゃうから注意だよ

 

このくらいがギリギリライン。

↓↓↓

f:id:levelone:20210613153101j:plain

 これ以上常温で置いておくと発酵段階に入ってしまうので、早めに冷蔵庫にいれてくだい。

 

 

 

 

ピーチパインを購入できる場所

 

 ピーチパインは、八百屋やスーパー、百貨店で購入できます。

 

今回購入したピーチパインは、西武百貨店の青果コーナーで800円くらいでした!

 

また、 インターネット通販でも購入できます。

 

 おすすめは長浜商店▼


果物には個体差があるります。

長浜商店では、もし口にあわなかったら別商品を送ってくれるので安心です◎

 

 まとめ:甘くてやわらかいピーチパインは7月中に食べるのがおすすめ!

 

 ピーチパインについて紹介しました。

 

この記事の内容をまとめるとこんな感じです。

  • ピーチパインは小ぶりでとても甘い!
  • 旬は5月から7月まで
  • 青いままでも美味しいけど常温で2.3日置くと酸味が抜けて濃厚に
  • ネットで購入するなら長浜商店がおすすめ

 

めちゃくちゃ甘いピーチパインは、一口食べたらもうその美味しさから抜け出せません。

 

パイナップル特有のイガイガも少ないので、つい食べすぎてしまいますよ!

 

7月までの美味しいピーチパインを、ぜひ試してみてください◎

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

ランキングに参加しています!
応援クリックしてもらえたら嬉しいです!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

このブログははてなブログで運営しています。
 読者登録はこちら