ふるめろブログ

フルーツにメロメロの26歳によるフルーツメインの雑記ブログです。

ブログを始める前に考えていたこと
【久米島旅行】持って行って便利だったアイテム8選。
有田焼「TYパレスプレート」がおしゃれで使い勝手が良すぎた話
瀬戸ジャイアンツのおいしさを知ってほしい!味や食感レビュー。

伊豆を一望できる大室山(おおむろやま)は「君の名は。」の舞台!?リフトで登る絶景散歩。

f:id:levelone:20200814151104p:plain

みなさんこんにちは、ふるめろです!

今回は伊豆旅行で行った大室山(おおむろやま)のご紹介です! 

早く旅行に行きたい気持ちをおさえて、書いていきたいと思います。

 

大室山とは

 

f:id:levelone:20200628160358j:plain

 大室山(おおむろやま)は、火山の噴火でつくられたスコリア丘です。

その保存状態の良さから、国の天然記念物にしていされています。
山頂には遊歩道があり、火口のまわりをぐるっと一周できます。

アクセス

場所はここ。

伊豆シャボテン公園のお向かいにあります。 

 車で行く場合
  • 伊豆高原駅から約12分
  • 伊東駅から約30分

大室山のふもとには、無料の大きい駐車場があります。

電車とバスで行く場合

伊東駅からバスで25分(420円)

伊豆シャボテン公園行きに乗ってください。

バスの時刻表はこちら

営業時間

2020年6月時点

  • 3月6日~3月15日
    9:00~16:45
  • 3月16日~9月30日
    9:00~17:30
  • 10月1日~3月5日
    9:00~16:15

 元旦は、初日の出を見るためにために5:40~8:00(予定)のはやい時間から特別運行します。

※チケットの販売は7:00までです。

 1年の始まりを大室山でむかえるのもいいですね。

初日の出は特別な場所で見たい!って方はぜひ登ってみてください^^

リフトで山頂に

f:id:levelone:20200628154909j:plain


山頂には、2人乗りリフトで登ります。
約6分間の空中散歩。
スキー場以外でリフトに乗ることはそんなにないことなので興奮します!

 

山全体が天然記念物に指定されているので、歩いて登ることは禁止です。

 

チケットは往復のみの販売で、料金はこちら。

  • 大人往復(中学生以上)   700円
  • 小人往復(4才以上)      350円
  • 大人団体往復(20人以上)    650円
  • 小人団体往復(20人以上)    300円

 

山頂は360度フルパノラマ

f:id:levelone:20200628160426j:plain

 登り切ったら遮るものが何もない、360度フルパノラマ!!!

火口の周りには1kmの遊歩道があり、ゆっくり景色を楽しめます。

1周ゆっくり歩いて40分くらいでした。

 

この遊歩道を周回することを「お鉢めぐり」といいます。

 

f:id:levelone:20200628154838j:plain


山頂からは、富士山はもちろん南アルプス、伊豆七島、房総半島も天気がよかったらみることができます。

この日は雨が降ったあとだったので、富士山は見ることができませんでした。(涙)

 

大室山は「君の名は。」の舞台!?

f:id:levelone:20200628160321j:plain

この大室山が「君の名は。」の舞台なのではないかと噂されていた時期もあったようです。

実際行ってみましたが、たしかに似てる。

「君の名は。」の雰囲気を味わいたい人にはおすすめです!

 

売店もあるよ

f:id:levelone:20200628154824j:plain

山頂には売店もあって一服できます。
伊豆のみかんジュースとぐり茶ソフトクリームをいただきましたが、
どちらもすっっっごくおいしかったです!!!

特にぐり茶のソフトクリームは、濃厚さに感動しました!!!
ぐり茶は、手でぐりぐりしながら乾かすのでぐり茶っていいます。

大室山に行った際は、ぜひ食べてみてください。

 

さいごに

f:id:levelone:20200628154755j:plain


さすが国の天然記念物、すごくすごーーーく素敵な場所でした。
帰りのリフトも、坂で少し怖いですが海も見えて絶景です。

 

伊豆に観光し始めて8年目になりますが、
まだまだ魅力がいっぱいの場所だと思います^^

 

伊豆に行った際にはぜひ大室山に行ってみてください!