ふるめろブログ

フルーツにメロメロの26歳によるフルーツメインの雑記ブログです。

ブログを始める前に考えていたこと
【久米島旅行】持って行って便利だったアイテム8選。
有田焼「TYパレスプレート」がおしゃれで使い勝手が良すぎた話
瀬戸ジャイアンツのおいしさを知ってほしい!味や食感レビュー。

【超初心者のための】ブログを始める前に考えていたこと。

f:id:levelone:20200817161811p:plain

 早いものでブログを始めてみて1か月が経ちました。

 

いろいろ考えちゃって(←悪いくせ)

行動を起こすまで1か月ほどかかったビビりのふるめろが、ブログを始めるときのコツ?みたいなものをご紹介したいと思います!

 

自分の記録用でもありますが、どなたかのお役に立てたらうれしいです^^

 

 

 

なんでブログをしたいのか考える

 

ブログを始めたいと思ったら、まず「なんで自分はブログをしたいのか」考えることが大事だと思います。

ここをあいまいに始めちゃったら、続くものも続きません。

 

ダイエットもなんとなく痩せたいなーってだけで始めても、すぐにやる気がどっか飛んでいっていまいます。(←これ私)

 

誰に、何を、どのように伝えたいのか。

 なんでブログをしたいのか考えられたら次は、

  • 誰にむけて発信したいのか
  • どんなことを発信したいのか
  • どのように発信したいのか

を考えていきましょう。

 

これがはっきりしていなければ、読みにくくごちゃごちゃしたブログになってしまいます。

 プレゼントをおくる時を例にしてみると

 誰に

誰かにプレゼントをするとき、まず考えるのは誰にプレゼントするのか。

 彼氏や友達、両親や旦那さん、または会社の同僚や先輩後輩。

だれに贈るかで内容が変わってきますよね。

 

 何を

人が決まれば次は何をプレゼントしたいのか。

 日常的に使えるものなのか、特別な日に使ってほしいのか、もしくは形に残らない消耗品なのか。

相手がもらってうれしいものは何なのか、すごく考えると思います。

 

 どのように伝えたいのか

ここが一番大事といっても過言ではない!と思う。

 

プレゼントするものが決まったら、次はどのように渡すのかです!

サプライズで驚かせたいのか、感動してほしいのか、笑ってほしいのか。

渡し方(伝え方)によって、伝わり方が違いますよね^^

  

 著作権が心配

 

はいこれ、

私も、もんのすごーーーーく心配でした。 

 

  • そのおしゃれな画像はどこから持ってきてるんですか?(涙)
  • 引用ってどーするの?(涙)
  • 許可とか毎回とらないといけないんですか?(涙)

 

って状態でした。

 

それを解決してくれたのはこちら。

あ”りがどうございまずぅ、、ズビビィ。

 

 画像はここから探してます。

 

アイキャッチでいい感じのないかなーってときによくみるサイトです。

現時点でのご紹介なので、今後変わったり増えたりすると思います。たぶん。

 

unsplash.com

www.photo-ac.com

www.pakutaso.com

 

 

Wordpressでやる?はてなブログでやる?

 

これは人によります。

 

本格的に収益化を目指してはじめるならワードプレス、初期からPVがほしかったらはてなブログってよく言いますよね。
ですが、個人的にはワードプレスでもSNS(Twitterなど)を一緒に使って発信していけば、はじめの方からPV数はある程度もらえると思います。

 

はてなブログには無料版があるので、自分が続けられるか心配でとりあえずお試ししたい人は、はてなブログの方が手軽です。

 

個人的にははてなブログらぶ。

最近は若干ワードプレスいいなぁって思うときもありますが...。

初心者には、はてなブログの方がいいと思います!

 

なぜならはてなには、読者様(神様)登録や、スター(仏様からの慈悲)などの機能があり、すごくやる気がでます\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

まだブログ開設して1か月だというのに、ありがたいことに読者登録してくださっているみなさま、スターをくっださったみなさま、誠にありがとうございます。(嬉涙)

 

私目線だと個人的ならぶ。ばっかりになってしますので、

始めるときに参考にしたブログ様をご紹介します。

 

gaosnote.com

www.bambi.red

 

さいごに

 

 いかがでしたでしょうか。

副業の時代と言われている今、趣味でブログを始めてみるのもいいと思います^^

 

こんなビビりの私でも始められて、これからもやっていけそうです。

無料で始められるものもあるので、はじめは無料版で、やっていけそうだったら進化させていくのも一つの作戦ですね。